栗駒山

コース

【いわかがみ平⇒中央コース⇒栗駒山⇒中央コース分岐⇒東栗駒コース⇒いわかがみ平】
「はやて」で10時12分くりこま高原駅着

チャーターバスが待っていてくれる
駅の前の道路際に建つモニュメント
1時間後いわかがみ平到着

広い駐車場に車は数台

天気予報が良くないせい?
坂道を登るとレストハウス

その近くに登山口があるようです
中央コースの入口がありました

石畳のような歩きやすい道

入り口の標高は1130m
登山道の両脇は灌木が生い茂って

風が通らず暑いーっ!

その中にコメツツジ(米躑躅)ツツジ科
這い松地帯になると涼風が気持ち良く

でも山頂はガスに
登山道にクモマニガナの花
1時間後山頂が見えました

登山道脇には咲き始めの

ノリウツギの群生が
頂上はもうすぐ

階段が思いのほか大変!
タカネアオヤギソウ
振り返り見る

今年はコバイケイ(小梅宦jユリ科の当たり年

でもちょっと少ないかな
ウラジロヨウラク(裏白瓔珞)ツツジ科
1時間40分後 山頂の社に到着
18名の大所帯です

雨に降られず良かったー!
下山の東栗駒コースには花がたくさん咲いて

アカモノ(赤物)ツツジ科
タテヤマリンドウ(立山竜胆)リンドウ科
オノエラン(尾上蘭)ラン科
イワイチョウ(岩銀杏)ミツガシワ科
キンコウカ(金黄花)ユリ科

群生しています
ハクサンシャクナゲ(白山石楠花)ツツジ科
東栗駒山から見る栗駒山
東栗駒山のケルン
東栗駒コースを下山中

この先難関が待ち受けていました

ブログで見た通り、雨後の道は

大きな水たまりがあちこちに

ドロドロ、グチャグチャ
増水時は危険と表示のある沢に直面

コースの標示がなく一時途方に暮れ

ベテランさん達がようやく探しました

沢を渡るのではなく

沢が登山道になっているのでした

沢を歩き終わった頃雨が降り出しましたが

無事いわかがみ平に帰着出来ました
このページの上部へ
ハイキングトップ